代表取締役社長

 羽生ゆき

すみれの母であり、パートナー。

 

『小学校6年生までは生きられない・・・』幼少時に医師より余命宣告を受けたことがきっかけで、どうしたら短い命の期間を最後まで大切に生きられるのか考えるようになる。

 

入院中、医師に身体の疑問を何度も質問したところ、『これを読むといいよ・・・』と、使い古しの医学書等をもらう。

暇さえあれば、本を読み漁り、入院の度に、医師たちから本ではわからなかったことを聴いたりなどしていた。

小学校卒業式の日、自身がまだ生きていることに驚き、同時に、人には『治癒力』という宝物があり、『命の可能性』にも氣がつく。

 

その後、医学系・心理学系・教育系など幅広いく学ぶ。

母となり、育児をする中で、幼少時のすみれが発した「ママは石さんに命を守られてるんだよ」の何氣ない言葉に心を動かされ、石についても追究するようになる。

すみれ同様、生まれた時から、かみさま等とも話すことができるが、最も得意は、自身の肌でエネルギーや、人の心を読み取ること。

『こころのことたまメッセンジャーゆき』としてすみれと共に活動しつつ、

2019年以降は、ゆっくりペースで、ゆき単独の活動も行っていく予定です。

かみさまのことたま 

       メッセンジャー

​   SUMIRE

2007年生まれ。

生まれた時から、かみさまや天使さん、石さん、見えないけれど一人一人を見守っている存在たちとお話ができる。

ママのお腹に入る前のことを覚えており、お腹の中のあかちゃんや、あかちゃんと話すこともできる。

 

たった一人でもいいから、笑顔になったり、元氣になるきっかけとなればと、活動を開始。

 

現在、全国を飛び回り、子育てに悩むママはもちろん、一流企業の社長さんたちにも幸せを届けている。

 

初著書『かみさまは小学5年生』は

37万部超えの大ヒット。


歌うことが大好きで、出演時で披露。

 

心に響くとご好評を頂いている。

2019年1月31日より、

株式会社GRAN PRO社長
西田智清さん(通称:石パパさん)
とのご縁で、MARIRAブレスシリーズを販売。

 

2019年2月末に発売した

「ドゥーガル・フレイザーさん🌈穴口恵子さん」との共著が好評発売中。

​新たなチャレンジもしていきます。

​今後も、たくさんの方々に感謝しながら、ゆっくりと歩んでまいります!!

​MARIRA
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2019 MARIRA(KAGAYAKI)で作成されたホームページです。